またまた台風(2017/10/30)号

台風21号で各地のマリーナにも被害が出ましたが、先週末は台風22号が来襲。2週続けて台風の週末となってしまいました。
で、10月最終週。今週末は11月入り。秋一番のビッグレースの週末です。
今週末のレース予定は→こちら

10月29日(日曜日)1200の天気図
tenki.jp より



JSAF・全日本など

JSAF 日本セーリング連盟
 updated on 2017/10/25

日本セーリング連盟(JSAF)キールボート強化委員会から、「第37回 Student Yachting World Cup」(10/17~10/22:フランス、フリウル開催)で日本チーム優勝のニュースです。
»Click

日本ヨットマッチレース協会のfacebookページにも記事が出ています。
»Click


日本J24クラス協会
updated on 2017/10/26

「第37回J/24クラス全日本選手権大会」共同主催:日本J/24クラス協会、和歌山県セーリング連盟 (11/23~10/26:和歌山セーリングセンター開催)のお知らせ、計測について、です。
»Click(pdf)

レース公示などは→こちらから

updated on 2017/10/26


「2017年度日本J/24クラス協会総会」(11/24:和歌山セーリングセンター開催)のお知らせです。
»Click(pdf)


demo日本メルジェス協会
updated on 2017/10/19

「Japan Melges Week 2017」主催:日本メルジェス協会(11/2~11/5:神奈川県、葉山港開催)のオーナーディナー及びBBQパーティーのお知らせです。
»Click

レース公示は→こちら(pdf)

webページは→こちら


日本視覚障害者セーリング協会
updated on

ノーレースとなった「第13回 日本ブラインドセーリング選手権大会」主催:日本視覚障害者セーリング協会 (10/21~10/22:愛知県マリーナ東海開催)の報告書です。
»Click(pdf)

webページは→こちら


東京湾~以北

今週は更新情報が無かったようです。

相模湾

葉山マリーナヨットクラブ
updated on 2017/10/28

「台風21号被害によるクラブハウス休業のお知らせ」
»Click

→こちらにも


demoJSAF三浦外洋セーリングクラブ
updated on

「第55回 小網代カップレース」主催:三浦外洋セーリングクラブ(11/3スタート:大島周り)のエントリーリストです。
»Click(pdf)

レース公示は→こちら(pdf)

公示変更などは→こちらから


シーボニアヨットクラブ
updated on 2017/10/29

シーボニアヨットクラブ創立50周年、記念キャップのご案内です。
»Click


江ノ島ヨットクラブ
updated on 2017/10/23

台風21号の後の江の島ヨットハーバーの様子です。
»Click


中部・東海

日本ヨットマッチレース協会 
updated on 2017/10/29

「2017年 オータムマッチレース」共同主催:日本ヨットマッチレース協会、/志摩ヨットハーバー/ (10/27~10/29:三重県、志摩ヨットハーバー開催)の写真が掲載されています。
»Click

JSAF外洋東海
2017/10/26

「第42回 東海チャンピオンシップ」主催:JSAF外洋東海(10/29、11/4~11/5、三河湾開催)は、台風22号接近のため10月29日の予定が全てキャンセルされました。
通告01は→こちら

レース公示は→こちら(pdf)

updated on 2017/10/24


「第42回 東海チャンピオンシップ」のエントリーリストは→こちら

関西・内海

関西ヨットクラブ
updated on 2017/10/28

「X-35フレンドリーレガッタ」共同主催:関西ヨットクラブ、/新西宮ヨットハーバー(株)/、/日本X-35ワンデザインクラス協会/は、5艇が出場し、3レースが行われ、

優勝 〈NATSUKO〉船澤泰隆オーナー

となりました。
»Click(pdf)




レース公示は→こちら(pdf)

webページは→こちら

写真は→こちら

updated on 2017/10/26


関西ヨットクラブから、「スーパージョイントカップ」主催:大阪北港ヨットクラブ(11/12開催)のお知らせです。
»Click


大阪北港ヨットクラブ
updated on

「歳26回 スーパージョイントCUP」主催:大阪北港ヨットクラブ (11/12:大阪北港マリーナ開催)の公示が出ています。
»Click(pdf)

帆走指示書は→こちら(pdf)

その他は→こちらから。


九州・沖縄

今週は更新情報が無かったようです。

海外レース情報

海外レース情報
2017/10/30

「ボルボオーシャンレース 2017-18」Leg-1は、10月22日スペインのアリカンテをスタート。

……というところまでは先週号でお伝えしました。
10/23号の記事は→こちら

スタート直前に、スキッパーを首にするの、いや戻すの、と揉めていた初出場のオランダチーム〈アクゾノーベル〉ですが、先週のこの記事で、

>急にSimeon Tienpontが戻ったとしても、艇上ではなんら
>わだかまりはないはず。

なんて書いてしまいましたが、とんでもない。

元々のスキッパーだったSimeon Tienpont(オランダ:35歳)は戻ったものの、彼の代わりのスキッパーとして一度は告知されたBrad Jackson(NZ:49歳)を始め、ナビゲーターのJules Salter(英:48歳)、もう一人のワッチキャプテン、Joca Signorini(ブラジル:40歳)の3人が降りてます。”Leg-1には乗らない”、というような表現になっていますが。
合わせて14回もVORに出ているベテラン3人。それも、優勝4回含む超戦力のはず。そんなベテラン3人が降りることになった〈アクゾノーベル〉。
メンツが足りなくなり、スタート直前に〈スカリーワグ〉からクルーを借りる事にもなったようで。

さあ、いったいどうなってしまうのか?

10/22 ————
アリカンテ、スタート。
北東の風20ノットと、結構吹いてます。
スタートし湾内に設けられたブイを周回するコースは迫力満点。
と、これは、先週号でも動画をリンクしましたが。

内湾ブイを周ってから、いよいよ地中海を抜けリスボン(ポルトガル)を目指す1450マイルのショートレグです。

しだいに風速は落ち東の風に。
リーチングからダウンウインドになり、ジャイブを繰り返しながら地中海を西進する7艇。

10/23 ———–
スペイン南岸のCabo de Gataを交わしたあたりで、〈ベスタス〉と”大もめ”〈アクゾ〉の2艇は岸に突っ込みます。
沖の方が風がありそうな感じにも見えましたが、いやいやこれが大当たり。再び沖に戻したところで、2艇は他艇の前を切ります。
»Click

〈ベスタス〉といえば、前回はインド洋の環礁に座礁したあの船。
といっても今回はメンバー一新、座礁時に乗っていたのはTom Johnson(豪:26歳)のみ。

スキッパーはCharlie Enright(米:33歳)。前回若者ばかりで挑戦した〈アルビメディカ〉のスキッパーで、最終レグではトップをとっています。

ナビゲーターは、前回優勝の〈アブダビ〉でもナビゲーターを務めていたSimon Fisher(英:39歳)。若いながら、2005-06の〈ABNアムロ2〉から5回目のVOR。
加えて、Damian Foxall(アイルランド:48歳)、Tony Mutter(NZ:48歳)のベテラン2人は共にこれが6回目のVORで、優勝経験もあり。

と、かなり強力な乗り手を揃えてきています。

そんな”本気”の〈ベスタス〉を先頭にして、今度はアフリカ側まで地中海を斜めに突っ切る7艇。

最後はジャイブ合戦を繰り広げながらジブラルタル海峡を抜け大西洋へ出ることになります。
西よりの風は狭いジブラルタル海況で収束し30ノットを越え、闇夜の晩に多くの通行船舶を避けながらのジャイビング合戦に。

ここで、いち早く良い風をつかんだ〈ベスタス〉がぐっと前に出、
〈アグゾノーベル〉がギャンブルっぽいコースを引いたりしているところで、〈マフレ〉がしっかりと2位に浮上します。

»Click

〈マフレ〉のナビゲーターJoan Vila(スペイン:55歳)は、
「風速35ノット、タフなコンディションの中で何度もジャイブした。で、今はポートタックに返すシフトを待っているところ。この後風が落ちてトリッキーなコンディションになるだろう。このレグはどんな事が起きても不思議はないよ」

と、この言の通り一旦風は落ちるも、南東にシフトした風に乗り〈ベスタス〉が首位をキープ。〈マフレ〉が追う展開となります。

10/26 —————-
大西洋に出ると、フリートは一旦南西へ向かいます。
Madeira諸島のPort Santo島を回航し北上開始。島の北に設定されたバーチャルマーク(Porto Santo North)を回ってリスボンを目指します。

風は南東から前に回る予報となっていましたが、ここでも大きな風の変化にうまく立ち回った〈ベスタス〉。

10/28の午後、トップでリスボン(ポルトガル)フィニッシュ。Leg-1を飾りました。
»Click

2番手はスペインの〈マフレ〉。こちらも乗員を固めてきており、やっぱり来たか、という感じです。

——————————-
「Leg-1 アリカンテ - リスボン」 1450マイル
1位 〈ベスタス〉
2位 〈マフレ〉
3位 〈東風〉
4位 〈アクゾノベル〉
5位 〈スカリーワグ〉
6位 〈ブルネル〉
7位 〈TTP〉

——————————
となりました。
»Click

前回までのLeg-1は、アリカンテからいきなりケープタウンまで大西洋を走りきるものでしたが、今回はまずはリスボンで仕切り直しという感じです。

この後は、

11/3(金)リスボン、インポートレース
そして、
11/5(日)にLeg-2スタートとなります。

VOR公式HPは→こちら


 ↑音が大きいので御注意を。

今週末は




今週末は、
・Japan Melges Week
  日本メルジェス協会

・小網代カップ
  三浦外洋セーリングクラブ

・東海チャンピオンシップ
  JSAF外洋東海

・SHIMA SEIKI CUP
  外洋内海

・伊東園MR7
  ニッポンセールトレーニング葉山

・瀬戸内海横断レース
  JSAF外洋西内海

・中島レース
  JSAF外洋西内海

と、今週末はビッグイベント目白押し。
良い天気に恵まれますように!!



文中、/~/で括った団体名は、日本セーリング連盟非加盟団体の意味です。加盟団体との混乱を避けるために記載してあります。これまでは非加盟団体名は記載しないようにしていたのですが、これはこれで混乱するのでこのようにしてみました。
詳しい編集ポリシーは→こちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です