-〈ドンフォン〉総合首位に立つ (4/09)

海外レース情報
2018/4/09


「ボルボ・オーシャンレース 2017-2018」Leg-7は、4月3日14:45:18(UTC)に〈ブルネル〉がファーストホーム

レースビレッジが開くのが4/5の予定だったので、その前にフィニッシュしてしまったということですね。

約15分遅れて〈ドンフォン〉が2位に。
3位の〈アクゾノーベル〉は4月5日にフィニッシュしました。


Leg7開始早々からのマストトラブルにもめげずに最後までレース続行の〈マフレ〉。その前を航くのは、やはりマストトラブルの〈TTP〉。

このレグは得点が2倍なので、1位でも順位を上げたいところ。
……ですが、大西洋に入ってからベタに掴まった〈マフレ〉。
»Click

結局届かず。
4月7日フィニッシュの〈TTP〉に続き、4月8日になんとかフィニッシュ。
完走はしましたが、総合では〈ドンフォン〉に首位の座を明け渡しました。といっても、その差、僅か1点。

ここまでの総合成績は、
L1 L2 L3 L4 L5 L6 L7
1位  3—2—2—2—*—4—2 46点 ドンフォン
2位  2—1—1—4—*—3—5 45点 マフレ  
3位  6—4—4—5—*—6—1 36点 ブルネル
4位  4—5—7—3—*—1—3 33点 アクゾノーベル
5位 5—6—5—1—*—2–ret 26点 スカリーワグ
6位  1—3—3–ret-dns-dns-ret 23点 ベスタス 
7位  7—7—6—6—*—5—4 20点 TTP

数字は順位。1位が7点の高得点方式。
Leg4とLeg6は得点2倍。
Leg5は出れば順位に関係無く1点。
各Legファーストホーム、ケープホーントップ通過はボーナス1点。

途中経過として、改めて書き残しておきます。


一方、ディスマストでリタイヤした〈ベスタス〉は、最寄りのフォークランド島で地元の業者の協力を仰ぎジュリーリグを立ててLeg-8(イタジャイ(ブラジル)-ニューポート(米))のスタート(4/22)を目指します。

Preparing to Leave the Falklands

"Every little win feels like a small win. There are still a lot of things that need to go our way in order for it all to happen, but we are going to keep pushing and keep fighting,” said Mark Towill, as preparations are finalized for our VO65 to leave the Falklands on the 1,500-mile journey to Itajaí.Full story: http://bit.ly/leavingFalklands

Vestas 11th Hour Racingさんの投稿 2018年4月6日(金)

After almost eight days in the Falkland Islands, the blue boat is heading north. The rig may be a little shorter – but…

Vestas 11th Hour Racingさんの投稿 2018年4月8日(日)

一方、落水事故でJohn Fisherを失った〈スカリーワグ〉ですが、帰港していたチリから、回航でイタジャイを目指すようです。

The Scallywags aren’t just a sailing team… we are a family with strong bonds who are always there for each other and…

Scallywagさんの投稿 2018年4月5日(木)

回航クルーによるもののようですが、太平洋側のけっこう北の方にいるようで、イタジャイまではざっと測って3000マイルはありそう。
あと13日でスタートですから、かなりキツイ日程です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です