爆風極寒の週末はヴァンデグローブで(2017/01/23号)

先週末は風も強く極寒で、国内のヨットレースは小休止か。というところで、激走が続いていた「ヴァンデグローブ2016-2017」は決着がつきました。詳しくは海外レース情報のコーナーで。»Click

11月22日(日曜日)1200の天気図
tenki.jp より



JSAF・全日本など

JSAF 日本セーリング連盟
 updated on 2017/01/10

日本セーリング連盟(JSAF)ルール委員会から、「B級ジャッジ認定(新規)講習会」開催の公示が出ています。
»Click


JSAF外洋計測委員会 ORC委員会
 updated on 2017/01/19

JSAF外洋計測委員会 ORC委員会から、ORCニュースがリンクされています。

2017度、ORC速度予測プログラム(VPP)、ルール、VPPのデザイナー版が用意されました
»Click

スーパーヨットのバージョンも……
»Click


JSAF外洋安全委員会
updated on 2016/01/16

JSAF外洋安全委員会から、ちたヨット局廃局に伴い「無線海岸局(JSAF海岸局)加入要領」が改正されました。
»Click
http://jsaf-anzen.jp/pdf/VHF_kanyu_Y_20170115.pdf
(別表1)から「ちたヨット」が削除されています。

廃局のお知らせは→こちら


JSAF 日本セーリング連盟
 

その他、ホームページに、
・リオ五輪詳細報告 (1/16)
・ナショナルチーム合同強化合宿のお知らせ(1/18)
・中日本水域練習会のお知らせ(1/18)
・OP級計測セミナ、ERS更新セミナー(1/19)
の更新があります。
»Click


日本マッチレース協会 
updated on 2017/01/16

「第6回 JYMA選抜 大学対抗&U25 ヨットマッチレース」共同主催、日本ヨットマッチレース協会、/マリーナ東海/ (3/10~3/12:マリーナ東海開催)に向けて、練習会が開催されています。
»Click

東京湾~以北

東京ヨットクラブ
updated on 2017/01/17

東京ヨットクラブから「セールクラフト教室」(1/15開催)の報告記事です。
»Click


相模湾

葉山マリーナヨットクラブ

CLUB RACE 2017 SERIES 第2戦「ウインターレガッタ」主催:葉山マリーナヨットクラブ (1/22:葉山開催)は中止となりました。
»Click(pdf)

レース公示は→こちら(pdf)
帆走指示書は→こちら(pdf)


中部・東海

今週は更新情報が無かったようです。

関西・内海

関西ヨットクラブ
updated on 2017/01/22

関西ヨットクラブ 「ポイントレース IRC & WHITE」(1/22開催)の暫定結果がでています。
»Click

写真は→こちらに。


九州・沖縄

日本J24クラス協会 博多フリート
updated on 2016/01/13

「2017 J/24クラス 博多ミッドウィンターレガッタ」共同主催:日本J/24クラス協会 博多フリート、福岡県セーリング連盟 (3/19~3/20:福岡市ヨットハーバー開催)の公示が出ています。
»Click


demoJSAF外洋南九州
updated on 2017/1/20

「2017 さつま篤姫カップヨットレース」共同主催:JSAF外洋南九州、/さつま篤姫カップヨットレース/ (3/11~3/12:指宿今和泉港沖~平川沖開催)の公示が出ています。
»Click(pdf)

ポスターは→こちら(pdf)

その他、
鹿児島マラソン応援パレード(3/5)
・年間シリーズポイント表彰

等が掲載されています。


demo八重山ヨット倶楽部
updated on 2017/01/10

「第16回(2017)台琉友好親善国際ヨットレース」共同主催:八重山ヨット倶楽部、/2017 台琉友好親善国際ヨットレース実行委員会/、/中華民国帆船協会/、/基隆市體育会帆船委員会/ (5/13~5/18:台湾 基隆港-石垣島 開催)の公示が出ています。
»Click

»Click(pdf)


海外レース情報

海外レース情報
2017/01/23

「ヴァンデグローブ 2016-2017」は、Armel Le Cleac’hの〈Banque Populaire VIII〉がトップを守りきり1/19 1537(UTC)にフィニッシュ。
これまでの記録を3日22時間41分上回る、74日4時間35分の新記録でした。

なんて言ってるのか、さっぱりわかりませんが。
英語版だと→こちらの記事で。

真面目な人なんだろうなぁという感じのコメントですが、しつこく追い上げてくるAlex Thomsonの〈Hugo Boss〉はものすごいプレッシャーだったようです。最後の最後、フィニッシュ手前50マイルでキールが取れたという例も過去にはあるわけで。

そのThomson、残航300マイルでその差35マイルまで追い上げたところで、ギブアップ宣言を出します。
数日にわたり風向風速計が不調で、オートパイロットでは風向に合わせて針路をとることができず、ここ2日間はまったく寝ていない、と。もう無理。死ぬ、とまでは言ってませんが。かなりフラフラみたいです。
»Click

この敗北宣言で逆に吹っ切れたのか、16時間遅れて2位フィニッシュしたときにはすっかり晴れやかな表情のAlex Thomsonです。

「ケープホーン回航時には結構痩せて、世界一金のかかるダイエットだなぁ、なんてジョーク言ってたんだけど、その後太っちまったよ、ガハハ」ですと。

後続艇はまだまだレース中ですが、まずは優勝争いには決着がつきました。
淡々と無駄なくたゆまず3万マイル近くをレースモードで走り続け、念願の優勝を果たしたArmel Le Cleac’h。おめでとうございます。

これで、フランス人常勝伝説は継続されることになります。

今週末は




今週末は、国内のレース予定は無いようです。
正月明け早々から始まった国内ヨットレースもちょっと中休みという感じですか。



文中、/~/で括った団体名は、日本セーリング連盟非加盟団体の意味です。加盟団体との混乱を避けるために記載してあります。これまでは非加盟団体名は記載しないようにしていたのですが、これはこれで混乱するのでこのようにしてみました。
詳しい編集ポリシーは→こちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA