– ボルボオーシャンレース、残り2レグ
Leg-10スタート

海外レース情報
2018/6/11


「ボルボ・オーシャンレース 2017-2018」leg-10は、6/10 15:00(UTC)にスタートしました。日本時間では6/11 00:00。

6/11追記:
すいません。風が無くてスタートはちょっと遅らせたみたいですね。15:30(UTC)スタートか?
そしてマークは回らずにそのままファストネットに向かいます。

カーディフ(英)から、スウェーデンのイエーテボリへの1300マイル。
Gothenburgと書いてイエーテボリと読むのか? 英語圏の人はゴーセンバーグって発音していますが。

コースは予め3通り定義してあり、

1:アイルランドの西岸を周り、英国の北にあるオークニー諸島……の北端ノースアイルズのMuckle Fluggaを回り込む

2:アイルランドの西岸を周り、ノースアイルズまでは行かず、その手前、North Ronaldsayを回ってスウェーデンへ

3:アイルランドの東岸、イギリスとの間の海峡を通って北上し、スウェーデンへ

の中から、コース2になったようです。
Amendment 2 »Click

夏とは言え、寒くて時化ることで有名なこの海域。ファストネットレースでの大遭難の話も思い出します。そのさらに北を通るわけで。
潮も複雑でナビゲーションは大変そう。短いレグですが、逆にきっちりワッチを組まず走る可能性もあり、よけい寝不足になるかも……と〈マフレ〉の艇長Xabi Fernandezは言ってます。


6月8日にはインポートレースが行われ、〈ドンフォン〉が優勝。

〈マフレ〉も最後は盛り返してキッチリ2位に。〈ブルネル〉も3位に入っているところはさすが。

ということで、インポートレースは依然〈マフレ〉が56点で首位に。2位の〈ドンフォン〉とは7点差あるので、まあ、ここはカタイか?
いや、でもまだあと2回インポートレースあるからなぁ。

なんといっても、レグの総合では、
60点〈ドンフォン〉
59点〈マフレ〉
57点〈ブルネル〉
と、もう何があっても不思議は無い状況なので、Leg-11のハーグ(オランダ)フィニッシュ時点で同点ということも多いにありえるわけで。
となると、インポートレースの成績でタイブレークですから、ここんとこ重要です。

おまけに、インポートレースは、
6/17 イエーデボリ
6/30 ハーグ
と、オフショアフィニッシュ後にも1戦組まれているわけで。

最後のインポートレースで勝ち負けが決まるとなると、こりゃもう盛り上がるのか。世界一周レースの勝負がこのインポートレースで? とシラけるのか。うーむ、微妙。


というところで、この原稿を書いている時点では軽風下のリーチングで、〈ドンフォン〉をトップにほぼ一団となって西へ向かっています。
あ、〈スカリーワグ〉がやけに遅れてます。何かあったか?

公式ホームページは→こちら

なんか迫力ないので、ちょっと前ですが迫力ドローン映像貼り付けておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です