– アメリカズカップは佳境に

海外レース情報
2021/03/16


オークランド(ニュージーランド)で開催されている「第36回 アメリカズカップ」は、防衛艇〈エミレーツ・チームニュージーランド〉と挑戦艇イタリアの〈ルナロッサ・プラダピレリチーム〉とのマッチレースで行われ、

3/10(水) R1 NZ 1勝 : R2 伊 1勝
3/12(金) R3 伊 2勝め : R4 NZ 2勝め
3/13(土) R5 NZ 3勝め : R6 伊 3勝め

と、3 対 3の大接戦……のように見えますが、各レースはスタートで勝負が決まってしまい、個々のレース自体はなんだか退屈な展開に。
7勝先取で勝者が決まるわけで、このまま進むとR13の勝ち負けですべてが決まってしまうのか。

3/14(日) 風弱く、1日風待ちしたあげくこの日は中止。

そして、
3/15(月)  
R7 イタリアが良いスピードでスタートしリードするも、2回目の風上航で左右に大きく分かれたところでNZが逆転し、勝利。
と、面白くなってきました。

が、
R8 スタートからイタリアが前に出てリード。
2レグに入ったところでNZは避けのジャイビングで失速してしまい船体が海面に着いてしまいストップ。以降、なかなか加速できず大きく遅れます。
またまたこの日も1勝1敗かと思いきや……。なんと今度はルナロッサがレグ3の最後に風上マークを回る手前で失速。ぬかるみにはまったような状態でジャイブもできず、バウンドリーオーバーしてペナルティーを受けること3回。
軽風のためコース短縮になるも、走り出したニュージーランドが追いつき追い越して、この日2勝目をあげます。

なんだか世界最高峰のヨットレースがこれでいいのか、とは思いますが。これで、ニュージーランド 5勝 対 イタリア 3勝と、防衛艇ニュージーランドが2勝のリードとなりました。

ニュージーランドはあと2勝。
ということは、今日(3/16)にも決着がつく可能性あり。

YouTubeおよびDAZNで生放送しています。

公式ホームページは→こちら

(2021/03/16-1203 加筆)——————
すいません。中止となった3/14(日)のR7、R8 は中止で、続く3/15(月)はR9、R10ということなので、書き換えました。

(2021/03/17-1224 加筆)——————
やっぱり、3/15(月)に行われたレースがR7、R8という事なので、元に戻しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA