ヨットレースか忘年会か(2017/12/18)号

12月も残りわずか。2017年も残りわずか。レースの方はさすがに年内最後。以降、ヨットの大掃除に忘年会、ですか。
年末年始は、ボルボオーシャンレースでお楽しみください。
現在南氷洋を爆走中。詳しくは海外レース情報→こちらで。

12月17日(日曜日)1200の天気図
tenki.jp より



JSAF・全日本など

JSAF 日本セーリング連盟
 updated on 2017/12/13

日本セーリング連盟(JSAF)ルール委員会から、「指導者・選手向けルール講習会」のお知らせです。
»Click

updated on 2017/12/14


「B級ジャッジ認定(新規)講習会」のお知らせです。
»Click

updated on 2017/12/14


JSAF事務局から、「個人用浮揚用具(ライフジャケット)に関する基準(小型艇(機関無し))」について
»Click

updated on 2017/12/14


JSAF国際委員会から、「ワールドセーリング、ORC、2017年度総会」の報告です。
»Click


日本マッチレース協会 
updated on 2017/12/15

「第7回 JYMA選抜 大学対抗&U25ヨットマッチレース大会」共同主催:日本ヨットマッチレース協会、/ユニマットプレシャス/、/マリーナ東海/(2018/3/2~3/4:愛知県マリーナ東海開催)の参加チームが発表されました。
»Click

レース公示は→こちら(pdf)

東京湾~以北

東京ヨットクラブ
updated on 2017/12/12

東京ヨットクラブから「サバイバルスイミング講習会」(2018/2/3:東京開催)のお知らせです。
»Click


相模湾

外洋湘南
updated on 2017/12/13

JSAF外洋湘南から、「関東四団体忘年会」(12/6:東京開催)の様子です。
»Click


葉山マリーナヨットクラブ
updated on 2017/12/12

葉山マリーナクラブレース 2017は、全18戦行われ、年間総合は、

優勝 〈スターボードJr.〉

となりました。
»Click



写真もあります。
»Click


demoJSAF三浦外洋セーリングクラブ
updated on 2013/06/16

「リビエラ新春親善レース 2018」共同主催:三浦外洋セーリングクラブ、/リビエラリゾートクラブ/(1/7開催)
の公示が出ています。
»Click(pdf)

「Shonan Race 2018」の日程は、→こちら

レース公示は→こちら(pdf)


demoJSAF外洋三崎
updated on 2017/12/13

JSAF外洋三崎のwebページに「2018年関東外洋四団体等レーススケジュール」が掲載されています。
»Click(pdf)

updated on 2017/12/12


JSAFが設置した2020東京五輪選手強化データ収集観測ブイのお知らせです。
»Click(pdf)


中部・東海

demoJSAF外洋駿河湾
updated on 2017/12/13

JSAF外洋駿河湾「オータムシリーズ第4戦」(12/10開催)は、6艇が出場し、

優勝〈MER AMI〉

となりました。
»Click(pdf)

「オータムシリーズ」(全4戦)総合も、

優勝〈MER AMI〉



そして、
JSAF外洋駿河湾「2017年年間総合」は、10艇がエントリーし、

優勝 〈MIWA〉

となりました。
»Click(pdf)



関西・内海

関西ヨットクラブ
updated on 2017/12/10

関西ヨットクラブ、2018年度の行事/レース予定に変更が出ています。
»Click

updated on 2017/12/12


「JointCarnival」(2018/3/24:新西宮ヨットハーバー開催)のお知らせです。
»Click


九州・沖縄

demoJSAF外洋南九州
updated on 2017/12/15

JSAF外洋南九州新年会は2018/1/13開催です
1/14は「新春池田杯ヨットレース」です。
»Click


海外レース情報

海外レース情報
2017/12/18

12月10日にケープタウンをスタートしたボルボオーシャンレース(VOR)参加7艇は南氷洋を爆走中。

2017/12/14 0525(UTC)
艇団は南北に約170nmほど開いた状態でほぼ横一線に並んでメルボルン(豪)を目指します。

すごい低気圧が接近中。これぞ南氷洋。
英語ではSouthern Ocean。南緯60度以南をいう……なんて記述がありますが、レースフリートは南下してもせいせい南緯48度くらいなので南氷洋じゃないのか。いやいや、十分過酷な南氷洋です。

さて、
ケープタウン(南緯33度53分:東経18度24分)とメルボルン(南緯37度51分:東経144度55分)を結ぶ最短コースは……。

大圏コース(Great circle)についてはご存じだと思います。
メルカトル図法上の海図で引いた直線は、2点間の最短コースではありません。針路を一定にして走るコース(rhumb line)。
最短距離は大圏コースになります。

それでは、ケープタウン-メルボルン間の大圏コースは……。
最近は便利なサイトがありますね。
→こちらのようにかなり南に回ったコースになります。
メルカトル図法上では遠回りしているように見えますが、これで最短?

地球儀で見るとよくわかります。両地点と地球の中心を結んだ円弧。地球儀を真上から見ると分かりやすいかも。

赤い実線が大圏コース。
点線がラムライン。適当に手で引いた線で申し訳ありませんが、ほぼ同緯度にある超地点。ラムラインはほぼ緯度線に沿っており、メルカトル図法では直線になります。
それが地球儀で見ると曲線になってしまう、ということ。

高緯度地方を東西に走る場合、ラムラインと大圏コースとの距離差は大きくなります。
南極から100mの地点でヘディング90度で歩き続けると、南極を中心に半径100mの円を描いて歩くことになり、それでもヘディングは90度のラムラインなワケで……。

で、地球儀で見ると、ケープタウン-メルボルンは距離がかなりあることも実感できます。経度で、18度から144度までですから。地球半周とまではいきませんが。
これが本当に地球半周だと。つまり、東経18度から西経162度だと、大圏コースは南極の真上を通るわけで。

と、話が長くなりましたが、最短距離はメルカトル図法のチャートで見ると大きく南を迂回するように表示されます。

加えて、南に行くほど風も強く、レース艇団は迷わず南下します。

とはいえ、大圏コースまで南下すると、氷山(iceberg)がいっぱいあって危険きわまりなく、ここは進入禁止ゾーン(AIEZ:Antarctica Ice Exclusion Zone )が設けられています。

上の図の赤い部分がそれ。ice gateなんて呼んだりもしているようですが。

点線はtheorical ruteと説明されていますが大圏コースではないですね。大圏コースはもっと南。地図に見えているKerguelen諸島とその下のHeard島よりさらに南になるもよう。

氷山とは、南極大陸の氷河や棚氷(陸地から張り出した氷の塊)が海に流れ出た氷の塊で、海面上には少ししか見えていなくても水中には9割くらいが隠れており、全速で走るレース艇がぶつかればとんでもないことに……。
おまけに海に浮かんでいるので、どこにあるのかわからないわけで。

そこで、レース運営側で衛星写真で氷山を監視しており、氷山のある場所はレースルールで航行禁止にしています。それがAIEZ。
今回、新しく氷山が発見され、AIEZは大きく更新されました。
それを受けて、レース艇団は一旦北上。そしてまた南下、と、艇団はAIEZギリギリをジャイブジャイブで東進しています。


12月14日。〈アクゾノーベル〉がジャイブに失敗。バックステイを引っかけてメインを返してしまったということか。マストからラフトラックが剥がれてしまったようです。

50ノットのスコールの中、メインセールを降ろすのもたいへんだったもよう。確かにあれだけのサイズの暴れるセールが、ラフのトラック毎外れてしまっていて、単なる力技というわけにもいかず。大変そうです。

けが人がいなくてなによりですが、セールを降ろして……さてどうするか?
めげることなく修理中。

マストトラックを修復し合成樹脂で貼り付けるもよう。
気温が低いのでちゃんと固まるか。これもなかなか大変そうです。
バテンが突き抜けてメインセールもだいぶ破けたみたいです。こちらも大きなスティッキーバック(セール修理パッチ)を貼り付けて……と。

12月16日のレポートの時点で、まだメインセールは使えていないもよう。ヘッドセールのみでなんとか追走中。


このケープタウン-メルボルンレグは、「VOR 2005-06」以来。ここ3回はケープタウンからインド洋を北上し、マラッカ海峡を通って太平洋に出ていたわけで。
久々のAIEZ上でのジャイビング合戦は熾烈をきわめているようです。

この記事を書いている時点では、先頭は〈ドンフォン〉。すぐ後ろを〈マフレ〉が追います。

続く〈ベスタス〉と〈ブルネル〉、〈スカリーワグ〉はやや安全を取ったアプローチとのこと。

»Click

そして、〈アクゾノーベル〉も走り出したようです。修理はうまくいったのか。
すごいぞ。

最新のトラッキング情報は→こちらから。

今週末は




今週末は、
ヨットレースの予定は報告されていません。
忘年会等でお楽しみください。
あと、ボルボオーシャンレースからも、目が離せません。



文中、/~/で括った団体名は、日本セーリング連盟非加盟団体の意味です。加盟団体との混乱を避けるために記載してあります。これまでは非加盟団体名は記載しないようにしていたのですが、これはこれで混乱するのでこのようにしてみました。
詳しい編集ポリシーは→こちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です