-〈MILAI〉キールトラブル。ケープタウンへ避航中

海外レース情報
2022/08/09

二人乗り寄港型世界一周レース「GLOBE40」に出場している日本艇〈MILAI〉は、カンティング・キールの取付部にトラブルがあり、550マイル先のケープタウン(南アフリカ)に入港することになったようです。
»Click(instaglam)

トップを走っていたのに残念。

大会webサイト(英)は→こちら

今のところ乗員は2名とも怪我は無く、キールが脱落したわけでもないのですがその予兆があり。このままでは、最悪のケースとして転覆沈没もありうるので大事をとってということのようです。

かなり時間をかけて準備してきたようですが、一番肝心の部分にトラブル発生とはなんとも残念でしょう。
逆に考えれば、大事に至る前に発覚して良かったともいえます。

セーリングチーム MILAI AROUND THE WORLD
»Click

無事ケープタウンにたどりつけることを願います。

レーストラッカーは→こちら

02002/08/11 追記 —————————-
無事ケープタウンに到着したようです。

すいません。カンティングキールじゃないんですね。
固定キールの取付部にガタが出たということで、これも一大事。

無事ケープタウンまで走れて良かったです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA