-「GLOBE40」第4レグ、スタート

海外レース情報
2022/11/01

-「GLOBE40」第4レグ、スタート。

2人乗り寄港型世界一周レース「GLOBE40」の第4レグ(オークランドNZ-タヒチ)がスタートしました。
»Click

スタート時の動画は……無いものか? 無いみたい。

第4レグの帆走指示書は→こちら(pdf)

ニュージーランドからタヒチを目指すレースは、なかなか珍しいです。
10月29日1200 オークランド(NZ)RNZYSのクラブハウス前をスタート。フレンチポリネシア、ボラボラ島を回り込んでタヒチ島のパペーテにフィニッシュする約2300マイルのコースです。
南太平洋高気圧の北西側にあたり、アップウインドが続きそう。

この高気圧、ニュージーランドでは〝アンチサイクロン〞と呼ばれ、このあたりにでんと居座ってサイクロンの南下を防ぐものです。
通常の世界一周レースなら、この高気圧の南側に吹き出す風に乗って追っ手でケープホーンを目指すのですが……。

艇団は、右に振れきる風に合わせて右海面に伸ばしています。この後徐々に落とされていき、さてどこで返すか。

この先1週間後の予想天気図はこんな感じ。

これが予想モデルによって大きく違っていて、ヨーロッパモデル(ECMWF)ではこう。

と、これまたレース後半は戦略/戦術的に難しいコースになりそうです。

日本艇〈MILAI〉はこのレグ日本人二人組で乗艇。

またまた上位で走ってます。

大会公式webサイトは→こちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA